様々なメリット|悲鳴をあげる地球を労る|ISO14001を取得して環境保全に貢献

悲鳴をあげる地球を労る|ISO14001を取得して環境保全に貢献

男女

様々なメリット

作業員

ISO9001に対して航空宇宙産業に必要な要求事項を追加したものを、JISQ9100と呼びます。航空宇宙産業というのは、例えば飛行機を作る会社等がそれにあたります。飛行機に使用されている部品というのは、どれも高品質なものでなければなりません。もし、粗悪品が混じっていたのであれば、航空事故の発生に繋がる危険性があるのです。ISO9001による品質マネジメントシステムでは、航空宇宙産業における品質管理の要件を満たすことができないため、必要要件を追加したJISQ9100が必要になったのです。近年では、精密加工会社のJISQ9100の認定・取得が盛んになっています。

精密加工会社がJISQ9100の認定・取得を受けると、航空宇宙産業への新規参入が容易になるのです。それは大きな利益に繋がるビジネスチャンスですので、多くの精密加工会社がJISQ9100の認定・取得しようと検討しているのです。ISO9001に追加された航空宇宙産業に必要な要件というのは、「形態管理についての要求事項」「キー特性についての要求事項」「異物購入防止についての要求事項」「初回製品検査のついての要求事項」の4つです。骨組み自体はISO9001と同じものと考えて良いでしょう。精密加工会社がJISQ9100の認定・取得を受けることで得られるメリットは航空宇宙産業への新規参入以外にも存在します。そのメリットというのは、認証制度によって高品質な製品を一貫して提供する能力があることを実証できるといったメリットと、更なる企業成長にあります。もし、企業成長により大きな利益を得る精密加工会社にしたいと考えているのであれば、JISQ9100の認定・取得を受けることをお勧めします。