地球が喜ぶエコ活動|ISO14001を取得して環境保全に貢献

メンズ

社会的信頼の獲得

ネットワーク

ISO9001の認定・取得を受けることで得られるメリットというのは様々ですが、主なメリットは品質保証による社会的信頼の獲得に伴った顧客満足度の向上にあるでしょう。

詳細へ

様々なメリット

作業員

JISQ9100というのは、ISO9001に航空宇宙産業の品質マネジメントシステムに必要な要件を追加したものです。この認定・規格を受けることによって、航空宇宙産業への新規参入が有利になるでしょう。

詳細へ

環境に優しい企業

錠前

企業活動というのは、大なり小なり環境に影響を及ぼしてしまうものです。例えば、コピーで使用する紙の消費量が多すぎるというのも、少なからず環境に影響を及ぼしていることになります。大きいもので言えば、廃棄物や汚物の処分等が挙げられるでしょう。企業活動を行なう際には、発生してしまう環境影響を抑える努力を行なう必要があります。環境問題が注目されるようになった現代では、環境保全に貢献している企業というのも企業競争で生き残る上で大切なのです。しかし、地域や他企業から「環境保全に貢献している企業」と認識してもらうためには、それをアピールするための指標が必要になります。そういった指標になるものとして、ISO14001が挙げられます。

ISO14001というは「環境マネジメントシステム」ことを指し、企業が地域に対する環境影響を出さないための仕組みです。ISOは国際規格ですので、認定・取得することで日本だけでなく海外でも指標として通用するでしょう。多くの企業が勘違いしてしまいがちなポイントですが、ISO14001で重要しされるのは「結果」ではなく「過程」です。例えば、廃棄物や汚物が発生し、それを地球に優しい方法で処分したとしてもそれはISO14001による環境マネジメントシステムには該当しないのです。ISO14001では、廃棄物や汚物が発生しない仕組みを考え、最初の段階から環境影響を発生させないことを重要視する必要があるのです。現代の企業活動では、そういった取り組みが大切になります。地球が喜ぶエコ活動を始めましょう。

マニュアルのアップデート

システム

ISO規格の認定・取得を受けるためには、その規格に沿ったマニュアルを作成する必要があります。また、作成したマニュアルは頻繁にアップデートが必要になるため、文書管理システムの導入をお勧めします。

詳細へ